Pocket

こんにちは。鹿児島県阿久根市のときよし石材です。

先日、東京に行ってきました。

技能グランプリ

 

目的は技能グランプリの見学です。

技能グランプリは、熟練技能者が技能の日本一を競い合う大会で、出場する選手は、当該職種について、特級、1級及び単一等級の技能検定に合格した技能士であり、例えば1級技能士ともなれば、職業訓練指導員免許を持っている場合でも1年以上、実務経験のみの場合は7年以上の実務を経験した熟練技能者です。

様々な部門で熟練職人さんたちが技を競い合います。鹿児島県からも建具部門や家具部門など4名の職人さんが出場されていました。

 

見学させていただいたのは、もちろん石工部門。

そこには熟練の技をもつたくさんの先輩方の姿がありました。

緊張感の漂う雰囲気の中、熟練の技を競い合う姿。

本当にすごい!

もしかしたら他者との闘いではなく、自分との闘いなのかもしれません。

石工

 

限られた時間の中で、どれだけ正確に、綺麗にできているかで審査されます。

石

 

若輩者の自分がこんなことを言っていいのかわかりませんが、どの先輩の作品も、本当に素晴らしかったです。

日本の石工魂を感じました。そして、自分も、もっともっと努力して、もっともっと技を習得したいと思いました。

今回、石工だけでなく、様々な職種で頑張っていらっしゃる偉大な先輩方の技を間近で見せて頂き、日本の技術はすごい!と心から思いました。

いつか、自分もこの舞台に立てるよう頑張っていきたいと思います。

 

投稿者プロフィール

ときよし石材
Pocket